僕の財布の中のお金の行方

2011年1月10日(成人の日)

となり駅周辺の閉店時間期近の「蕎麦屋」さんにて。

あたたかい蕎麦すすっていると

週2くらいしか店に顔を出さないおかみさんが僕に話しかける

「昔このあたりは、、」

熱心に僕が聞くものだから

おかみさんのも話も熱くなって来るのさ


蕎麦を食べ終えると、

「あったまるよ、」

ゆず茶を飲ませてくれたよ

2011_1_10c.jpg

それでもっておかみさんの話がありとあらゆる話題になっていき

東京まで歌舞伎を観にいくのにハマっているらしい。

しかも話題の海老蔵の公演を。

去年は「歌舞伎座さよなら公演」に通い「100万円は使った」と笑うのさ。


ずーっと話を聞きながら僕は


「蕎麦の代金」~

「歌舞伎チケット」~

「海老蔵(ギャラ)」~

「元暴走族リーダー(示談金)」。


ってお金の流れを想像して

ゆず茶の酸味と苦みをかみしめたよ












テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

2011.01.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | LIFE

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

profile

菊池 健一

Author:菊池 健一

facebook: KENICHI KIKUCHI 北海道釧路市出身仙台在住 唄うたい。レコーディング & デザイン事務所 ken's studio 代表。学生時代よりバンド活動、LIVE喫茶で毎週末弾き語りLIVE。1996年札幌を拠点に自作曲を書きため音楽仲間と全国を歌い歩く。2008年より仙台を拠点に活動本格化、あらゆる会場でLIVE、年間150本以上をこなし各メディアに露出。近年は八島順一氏(ハウンドドッグ)のギターとのユニット JUNxKEN が好評で毎回多くのファンを獲得中。2011年八島氏とSS氏と共同でレーベルJSK trinity を立ち上げる。2013年にはシンガーソングライターいがらし笑子さんのアルバム「kokorone 〜心音〜」をプロデュース。完成と同時にレーベル kokorone RECORDS を立ち上げる。

菊池健一公式HP

kenichi_web_show.jpg

ken's studio

録音・デザイン・写真

ココロネレコーズ

kokorone_records_logo.jpg

CD・グッズ通販ショップ !

出演交渉、問合せ先

jsk.jpg

所属レーベル: JSK trinity

大好評動画!

過去の日記

calender

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

archives

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2009年8月15日~

Hello!!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード