菊池健一&築館マサキ&BRIAN #001 大雪のLIVE レポート

2010年2月6日(土)

11:33 「なんですかこの雪は! ! ! !」 ラムサール兄弟2号、築館マサキのSMSで目覚める

     窓の外眺め「うひゃあ、、」 一面銀世界、大粒の雪、。

     「やべぇ、車動かなくなる!」

12:00 地下鉄で北四番町へ急ぐ

12:25 昨夜置いて行ったマンション駐車場着。

2010_2_9g.jpg

「あちゃあ~」

雪を降ろし、慎重に家路へ

途中温かいラーメンが食べたくなる。

僕のアパートまでは平坦。ラーメン屋は坂の上。危険。登れないかも。でも食べたい。我慢出来ない。

見事坂を登りきりらーめん 七右衛門まで辿り着くが駐車場でスタック。

ラーメン食べ終わったお客さんに押してもらって脱出。感謝。駐車場に無事停車。恐るべき食欲。

2010_2_9h.jpg

この雪で客足が減っていたのかいつも売り切れの限定「味玉鳥骨しお」にありつけた。

白湯スープうま~!

その後坂をずり落ちること無く無事に帰ることが出来た。

15:45 石巻からBRIAN 僕の部屋へ到着。 ギター弾き比べ大会。 1957' J-45の音が気に入った様子。

17:15 築館マサキ 僕の部屋へ到着。 来るなり「曲作ってたので続きしていいですか?」 なんて素敵なヤツだw

18:15 仲間の協力の元、ブラさすセット&ケンさすセット運搬、J's へ出発


2010_2_6flyer.jpg

2010年2月6日(土) 21:00~23:45
菊池健一・築館マサキBRIAN LIVE
curry&bar J's
仙台市青葉区支倉町4-27 TC支倉ビル2F
022-224-0013
1,500円(1ドリンク付)
http://www.currybar-js.com/

2010_2_9i.jpg

やはり雪の影響で交通麻痺

普段5分で行けるところが1時間かかる始末

2010_2_9j.jpg

当日来れなかったお客さんも多い中、たくさんの仲間が集まってくれた!! 感謝!!

21:00 当初より1時間押してSTART

2010_2_9k.jpg

BRIAN からスタート!!

2010_2_9l.jpg

彼のストロークはタイトでリズミカルでなんて格好いいんだろう

2010_2_9m.jpg

座っていながらも全身でリズムをとるBRIAN

2010_2_9n.jpg

新曲、パフォーマンス、機材の使いこなし様、進化する男BRIAN!!

彼が生活を音楽だけに集中したらとても高いところまで行けるのだろうなと感じる

2010_2_9o.jpg

続いて築館マサキ登場! 何! 立つのか!!

2010_2_9p.jpg

いや、立って歌うだけじゃない

2010_2_9q.jpg

全身で表現しはじめた。 詞を、感情を、もっともっと伝えようとカラダが黙っていられないかのように

2010_2_9r.jpg

客席を見つめ喜怒哀楽を表現してみせる

2010_2_9s.jpg

今夜の J's でのLIVEが彼の第二形態への進化の夜だったとは!

間違いなく何かがふっきれた夜だ

2010_2_9t.jpg

ラスト、菊池健一ステージ

2010_2_9u.jpg

仲間から刺激を受けるとますます楽しくなるよね

2010_2_9v.jpg

ダイレクトに表現出来るオリジナル曲で勝負

2010_2_9w.jpg

どれだけ情景を浮かばせられるかな? 一緒に歌わずにはいられなくさせることができるかな?

今夜も客席のナッシーさんに一曲参加してもらった

本当にナッシーさんのギターは唄の世界感、輪郭を見させてくれる

いつも影響された偉大なミュージシャンのおかげ、と笑うけれど、ナッシーさんのエッセンスが好きだ

2010_2_9x.jpg

この素敵な場所で3人のアーティストはしっかりと絵を描くことが出来たかな?

終わった後、いつもよりもたくさん今夜のステージを振り返った

築館マサキにも問いた

BRIAN にも問いた

僕らならもっと出来るはずだ。もっともっとお客さんの心に残る夜を作りたい。

今夜は始まりだ

2010_2_9y.jpg

J's はカレーが食べられるバー! 僕らはステージで美味しそうな香りを何度も我慢して歌ってたんだw

2010_2_9z.jpg

良い夜だったと思う

仙台が真っ白に包まれた夜のこと

今出来ることを出し切った夜ならば、次回は新しいことにチャレンジ


今夜を作ってくれた全てのひとたちに感謝!!

そしてイケメンマスター! 女優級美女のママに感謝!!





テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2010.02.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | LIVE レポート

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

profile

菊池 健一

Author:菊池 健一

facebook: KENICHI KIKUCHI 北海道釧路市出身仙台在住 唄うたい。レコーディング & デザイン事務所 ken's studio 代表。学生時代よりバンド活動、LIVE喫茶で毎週末弾き語りLIVE。1996年札幌を拠点に自作曲を書きため音楽仲間と全国を歌い歩く。2008年より仙台を拠点に活動本格化、あらゆる会場でLIVE、年間150本以上をこなし各メディアに露出。近年は八島順一氏(ハウンドドッグ)のギターとのユニット JUNxKEN が好評で毎回多くのファンを獲得中。2011年八島氏とSS氏と共同でレーベルJSK trinity を立ち上げる。2013年にはシンガーソングライターいがらし笑子さんのアルバム「kokorone 〜心音〜」をプロデュース。完成と同時にレーベル kokorone RECORDS を立ち上げる。

菊池健一公式HP

kenichi_web_show.jpg

ken's studio

録音・デザイン・写真

ココロネレコーズ

kokorone_records_logo.jpg

CD・グッズ通販ショップ !

出演交渉、問合せ先

jsk.jpg

所属レーベル: JSK trinity

大好評動画!

過去の日記

calender

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

archives

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2009年8月15日~

Hello!!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード