年末ギター調整

コンニチワ、年末調整の無いキクチケンイチです

ギター。

LIVE直後は汗をさっと拭き取り、家に戻ってから丁寧に汗を拭き取る

ギターの弦は都度のLIVEでダメになるのでステージ前に張り替える

年末、大晦日なんかに愛車を念入りに洗車するように

今年一年、時には無理させたギターたちをあらためてメンテナンスする

2009_12_29a.jpg

そうすればまた必要な時にいつも期待に応えてくれる

そうそうリペアマンのお世話にならずに済むのさ


でも普段から弾いてるギター、弦など緩める必要も無い。過保護は良くない。

1964年のJ-200、ミディアムゲージを張って一度も緩めたことが無い。

今までネック調整したこと無。

無頓着も過保護も良くない。


「 やぁ、ギターたち今年も一年アリガトウ! 」なんて独り言




ピンポン、ピンポーン!

んっ!? 宅急便の兄さんが来た

しかし相変わらず僕の部屋の呼び鈴はクイズ番組のブザーそっくりの音で

思わず何か回答を言ってしまいそうになる

「回答って何それ」ハイまた独り言。


伝票にサイン。

北海道の母の妹の加代ちゃんからの荷物だ

2009_12_29b.jpg

豆、餅、乾麺、葡萄酒、菓子、喉飴、砂糖、きな粉?、鮭フレーク、サラリーマン用靴下


豆を砂糖で煮て餅を入れておしるこ? きな粉餅?

大晦日用の蕎麦?

就職用の靴下?

うむぅ、。

いずれにしても正月北海道に戻らないと聞いて送ってくれたんだなぁ

いつもありがとう。

でも過保護は良くないから大丈夫だよ





テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2009.12.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | LIFE

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

profile

菊池 健一

Author:菊池 健一

facebook: KENICHI KIKUCHI 北海道釧路市出身仙台在住 唄うたい。レコーディング & デザイン事務所 ken's studio 代表。学生時代よりバンド活動、LIVE喫茶で毎週末弾き語りLIVE。1996年札幌を拠点に自作曲を書きため音楽仲間と全国を歌い歩く。2008年より仙台を拠点に活動本格化、あらゆる会場でLIVE、年間150本以上をこなし各メディアに露出。近年は八島順一氏(ハウンドドッグ)のギターとのユニット JUNxKEN が好評で毎回多くのファンを獲得中。2011年八島氏とSS氏と共同でレーベルJSK trinity を立ち上げる。2013年にはシンガーソングライターいがらし笑子さんのアルバム「kokorone 〜心音〜」をプロデュース。完成と同時にレーベル kokorone RECORDS を立ち上げる。

菊池健一公式HP

kenichi_web_show.jpg

ken's studio

録音・デザイン・写真

ココロネレコーズ

kokorone_records_logo.jpg

CD・グッズ通販ショップ !

出演交渉、問合せ先

jsk.jpg

所属レーベル: JSK trinity

大好評動画!

過去の日記

calender

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

archives

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2009年8月15日~

Hello!!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード