Thank You, Steven Paul Jobs

冷たい雨の降る朝、Steve Jobs の訃報

新たなCEOによるはじめての新製品発表等のイベントがあった翌日のこと。

2011_10_6a.jpg

ロック・アイコンの死のように受け止めている

テクノロジーは同時に何か大切なアナログ感を失わせる

けど、Steve Jobs の生み出してきたモノは違った。

Steve 自信が何が大切かを良く理解してたからだと思う。

その Steve が一番大切にしていた家族との時間を犠牲にして完成させた iPhone

発表の時の涙が忘れられない。



僕はこれまで16年間毎日恋人に触れるようにギターに触るようにMacやiPhoneに触れて来た

多分これからもそうだろう

人間関係は希薄にならない

逆に外に出て行きたくなるツール

人に会いたくなるツール



そうギターを持って出掛けて行き

ますます、エキサイティングな出会いを続けると思う


ありがとう、Steve Jobs

何年も何十年もテクノロジーを進めたと言った賞賛よりも

家族の大切さ、より豊かにする問いかけをくれたと思うんだ

そしてイマジンたちへクリエイティブな本能をガツンと呼び覚まさせてくれたんだ

Apple に Steve Jobs の精神は生き続けるだろうけど

僕らにも生き続ける。



もう一度、

ありがとう、Steve Jobs



心よりご冥福を祈ります


October 6, 2011
Kenichi Kikuchi





【CC】から字幕表示

Stay hungry, Stay foolish.


テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ

2011.10.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone & iPad

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

profile

菊池 健一

Author:菊池 健一

facebook: KENICHI KIKUCHI 北海道釧路市出身仙台在住 唄うたい。レコーディング & デザイン事務所 ken's studio 代表。学生時代よりバンド活動、LIVE喫茶で毎週末弾き語りLIVE。1996年札幌を拠点に自作曲を書きため音楽仲間と全国を歌い歩く。2008年より仙台を拠点に活動本格化、あらゆる会場でLIVE、年間150本以上をこなし各メディアに露出。近年は八島順一氏(ハウンドドッグ)のギターとのユニット JUNxKEN が好評で毎回多くのファンを獲得中。2011年八島氏とSS氏と共同でレーベルJSK trinity を立ち上げる。2013年にはシンガーソングライターいがらし笑子さんのアルバム「kokorone 〜心音〜」をプロデュース。完成と同時にレーベル kokorone RECORDS を立ち上げる。

菊池健一公式HP

kenichi_web_show.jpg

ken's studio

録音・デザイン・写真

ココロネレコーズ

kokorone_records_logo.jpg

CD・グッズ通販ショップ !

出演交渉、問合せ先

jsk.jpg

所属レーベル: JSK trinity

大好評動画!

過去の日記

calender

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

archives

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2009年8月15日~

Hello!!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード