女川の現況

2011年6月20日(月)

サン・ファン館での話もまとまり、その後数カ所まわったあと

女川の被害を見ていない僕の為に車を走らせてくれたんだ。

2011_6_20i.jpg

女川高校をこえたあたりから景色が変わると語るTOYOさん、

2011_6_20j.jpg

、、。

瓦礫が撤去されたから、町が何にも無くなってしまった印象、。

頭上にはたくさんの鳥たち

2011_6_20k.jpg

小高い町立病院側から見下ろす、。

2011_6_20l.jpg

すべて、

2011_6_20am.jpg

建物があったところ、。

2011_6_20an.jpg

鉄、木材と、

2011_6_20ap.jpg

大まかに分けられていた、。

2011_6_20ao.jpg

たくさんの大きな蝿が飛びまくるなか

そしてやっぱり頭上にはたくさんの鳥、

2011_6_20ar.jpg

オイルにまみれた海のなんとも言えない臭い、

2011_6_20as.jpg

地盤沈下して海に沈む横断歩道、

2011_6_20at.jpg

満潮時はとんでもないと言う


やはり実際に現場へ行くのとTVで見るのとは違う

報道はどこを映しているのかと思うシーンが多すぎた

2011_6_20au.jpg

渡波に戻り、跡形もなくなった市場のあたりも満潮になると浸水するほど地盤沈下していた

ずっと民家の方まで迫るものだからみんな住宅の周りに土嚢を積んでた

2011_6_20av.jpg

TOYOさんが言う

「赤く染まるなよぉ~余計悲しい気分になるじゃないかよ」


僕もそう思った







テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2011.06.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 東日本大震災

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

profile

菊池 健一

Author:菊池 健一

facebook: KENICHI KIKUCHI 北海道釧路市出身仙台在住 唄うたい。レコーディング & デザイン事務所 ken's studio 代表。学生時代よりバンド活動、LIVE喫茶で毎週末弾き語りLIVE。1996年札幌を拠点に自作曲を書きため音楽仲間と全国を歌い歩く。2008年より仙台を拠点に活動本格化、あらゆる会場でLIVE、年間150本以上をこなし各メディアに露出。近年は八島順一氏(ハウンドドッグ)のギターとのユニット JUNxKEN が好評で毎回多くのファンを獲得中。2011年八島氏とSS氏と共同でレーベルJSK trinity を立ち上げる。2013年にはシンガーソングライターいがらし笑子さんのアルバム「kokorone 〜心音〜」をプロデュース。完成と同時にレーベル kokorone RECORDS を立ち上げる。

菊池健一公式HP

kenichi_web_show.jpg

ken's studio

録音・デザイン・写真

ココロネレコーズ

kokorone_records_logo.jpg

CD・グッズ通販ショップ !

出演交渉、問合せ先

jsk.jpg

所属レーベル: JSK trinity

大好評動画!

過去の日記

calender

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

archives

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2009年8月15日~

Hello!!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード