Dynamic Guitar No.10A

僕のところへ国産の古いギターがやってきたよ

以前もひょっこり現れたことあったけれど

やってくる運命だったんだね

2012_3_13a.jpg

YAMAHA Dynamic Guitar No.10A

2012_3_13c.jpg

シリアルから判断すると1961年~1963年製の赤枠ラベル

塗装の違いで、10, 10A, 10B とある中で渋いサンバーストの10A

トップ: 良質エゾ松単版
サイド & バック: 楓
指板: 柞
フレット: 真鍮
1961年発売 当時の価格: 3,800円

2012_3_13b.jpg

磨きすぎず、自分用に多少調整して、弦を張り替えたよ

FG以前のYAMAHA

安いギターであれ当時の良質なマテリアルで作られたギター

50年かけて経年変化した乾いたトーン

なんとも部屋で爪弾くのに適した温かい音色

そもそも僕がアコースティックギターに求める音はこんな感じで素朴なもの

当然ブラジリアン・ローズウッドの枯れた音は最高さ


でも決まってマホガニーや、メイプルの枯れた素朴な音が


唄を連れて来るんだよ



テーマ:ギター - ジャンル:音楽

2012.03.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | EQUIPMENTS

03/13のツイートまとめ

Kenichi_Kikuchi

Toyoサン、来訪! あらためて震災を振り返る。そして音楽の可能性を模索。5時間談議!
03-13 21:59

@pechakucha_SND US store Only?
03-13 21:56

光悦さんの実家で穫れた白菜の味は濃厚! これですよこれ
03-13 13:04

天気雨ならぬ天気雪の八乙女
03-13 12:36

おやすみ RT @urakuro: これから、ちょっとだけ、お昼寝します。(( _ _ ))..zzzZZ
03-13 12:35

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

2012.03.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | きのう一日のツイート

«  | ホーム |  »

profile

菊池 健一

Author:菊池 健一

facebook: KENICHI KIKUCHI 北海道釧路市出身仙台在住 唄うたい。レコーディング & デザイン事務所 ken's studio 代表。学生時代よりバンド活動、LIVE喫茶で毎週末弾き語りLIVE。1996年札幌を拠点に自作曲を書きため音楽仲間と全国を歌い歩く。2008年より仙台を拠点に活動本格化、あらゆる会場でLIVE、年間150本以上をこなし各メディアに露出。近年は八島順一氏(ハウンドドッグ)のギターとのユニット JUNxKEN が好評で毎回多くのファンを獲得中。2011年八島氏とSS氏と共同でレーベルJSK trinity を立ち上げる。2013年にはシンガーソングライターいがらし笑子さんのアルバム「kokorone 〜心音〜」をプロデュース。完成と同時にレーベル kokorone RECORDS を立ち上げる。

菊池健一公式HP

kenichi_web_show.jpg

ken's studio

録音・デザイン・写真

ココロネレコーズ

kokorone_records_logo.jpg

CD・グッズ通販ショップ !

出演交渉、問合せ先

jsk.jpg

所属レーベル: JSK trinity

大好評動画!

過去の日記

calender

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

archives

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2009年8月15日~

Hello!!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード