無心になる瞬間

2010_5_31a.jpg

2010年5月31日(月) 北仙台 PENNY LANE
『菊池健一ワンマンライブ』

開場 18:00 開演 20:10~21:00 & 21:50~22:50

会場: 北仙台 PENNY LANE
住所: 仙台市青葉区昭和町3-38 金澤ビル2F
電話: 022-355-7603
http://hwsa8.gyao.ne.jp/pennylane-916/index.html

2010_5_31b.jpg

嬉しいことにLIVEもやらせてもらっている名取の「手打ちそば宗」の親方&女将さんが応援に来てくれた夜

2010_5_31c.jpg

親方の前で久々にオリジナル曲で構成されるLIVEを披露

2010_5_31d.jpg

2ステージが始まる頃にはお客さんもたくさん集まってくれてね!

2010_5_31e.jpg

今夜は

2010_5_31f.jpg

無心になり歌う瞬間があった

唄すなわち、歌詞、メロディー、ビート、これを表現するのに無心とはいかに?

感情を入れるのに歌詞をかみしめる?

情景を浮かべる?

2010_5_31g.jpg

その次の段階に無心があるんだと思う




没頭出来た夜でした



今夜を作ってくれた全ての人に感謝!

はじめて僕の唄を聴いてくれただろうに熱心に聴き入ってくれて、口ずさんでくれて、

本当にありがとうございます





スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2010.06.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | LIVE レポート

«  | ホーム |  »

profile

菊池 健一

Author:菊池 健一

facebook: KENICHI KIKUCHI 北海道釧路市出身仙台在住 唄うたい。レコーディング & デザイン事務所 ken's studio 代表。学生時代よりバンド活動、LIVE喫茶で毎週末弾き語りLIVE。1996年札幌を拠点に自作曲を書きため音楽仲間と全国を歌い歩く。2008年より仙台を拠点に活動本格化、あらゆる会場でLIVE、年間150本以上をこなし各メディアに露出。近年は八島順一氏(ハウンドドッグ)のギターとのユニット JUNxKEN が好評で毎回多くのファンを獲得中。2011年八島氏とSS氏と共同でレーベルJSK trinity を立ち上げる。2013年にはシンガーソングライターいがらし笑子さんのアルバム「kokorone 〜心音〜」をプロデュース。完成と同時にレーベル kokorone RECORDS を立ち上げる。

菊池健一公式HP

kenichi_web_show.jpg

ken's studio

録音・デザイン・写真

ココロネレコーズ

kokorone_records_logo.jpg

CD・グッズ通販ショップ !

出演交渉、問合せ先

jsk.jpg

所属レーベル: JSK trinity

大好評動画!

過去の日記

calender

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

archives

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2009年8月15日~

Hello!!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード